読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこ + ごはん + ほん

個人的三大セラピーの記録

4月3日(月)よるごはん + ねこ

うちごはん ねこ

f:id:withTora:20170404100823j:plain

・ コウケンテツさんの鶏もも味噌焼き

・ かぶら蒸し

・ カレーコーン

・ かまぼこ

・ 新玉と新わかめの味噌汁

・ 納豆

・ ゆでたまご

 

f:id:withTora:20170404101015j:plain

レシピではトースターで焼くとあったけど、焦げ焦げ好きな夫には焼きが甘かったので、追加で190℃オーブンで15分程(焦げた)。

 

鶏本―家族の味、僕の味。韓国・和洋中レシピ50

鶏本―家族の味、僕の味。韓国・和洋中レシピ50

 

この本から。

 

f:id:withTora:20170404101150j:plain

海老と三つ葉のかぶら蒸しレンチン。

recipe.rakuten.co.jp

 

このかぶら蒸しに使っただし汁を作る時も、通常のお味噌汁を作る時も、普通の毎日ごはんには「ほんだし」とか「だしの素」を使っているんだけど、私、今日初めて、こういう顆粒だしって、本来の「顆粒だし」じゃないって知りました。

正しくは「風味調味料」って言うそう。

奥様、知ってたざますか?!

 

と、なぜ、いきなりそんな事を言いだしたかと言うと、

mutenka-select.com

こんな記事を読んだから。

 

とは言いつつ、そこまでストイックなタイプでもないので、ほんだしのような「風味調味料」も使いつつ、たま~に茅の舎やにんべんの「出汁パック」を使うというスタンスを変えるつもりはないけど。

(自分でだしを引くという発想は無い(だしポット買ったんだけどね))

 

ブラジルの鶏のニュースから、食の安全に関する記事を転々とした日。

 

f:id:withTora:20170413132442p:plain

あんまりこういう記事を読みすぎると、何にも食えねぇな・・・って思う(笑)

 

何事も、ほどほどに、ほどほどに。

 

 

 

 

ちび嬢

金曜日の資源ごみ用の紙袋をマッサーの上に置いておいたら、

f:id:withTora:20170413132918j:plain

速攻紐を食いちぎられた。

 

f:id:withTora:20170413133113j:plain

ちょっと切なそうな顔がデフォルトの悪魔。

 

 

 

くいだおれ人形のような裏地がちら見えしているのは、脱ぎ散らかしたままの夫のジャケットです。

 

f:id:withTora:20170413133724j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月2日(日)よるごはん + ねこ

f:id:withTora:20170403161323j:plain

・ アトランティックサーモンのたたき風なれの果て

・ ブロッコリーとハムのペペロンチーノ

・ 豚バラと新玉ねぎのバルサミコマリネ

・ ちりめん山椒

・ 肉新じゃが

・ 溶き卵の味噌汁・・・?

・ 納豆

・ ゆでたまご

 

昼間行ったスーパーで、アトランティックサーモンのお刺身用サクが特価だったので、なんとなく購入。

夫の性格からして、お刺身で食べるというチョイスはないので、たたきのレシピを探してみる。

 

cookpad.com

トイロさんのレシピなら完璧ね、よーし!おもてなしちゃうぞぉ~♪と、思うも、出来上がったものは・・・

 

どん!

f:id:withTora:20170403162128j:plain

ガーリック風味のシャケフレークや。

火を通し過ぎたのが敗因かと。

気が向いたらリベンジしてみます。

 

f:id:withTora:20170403162246j:plain

ブロッコリーが本日限り138円だったから買ってみたけど、もう終わりかな。

蕾が締まってなくてあんまり美味しくなかった(←ブロッコリーマスター)。

 

f:id:withTora:20170403162417j:plain

豚バラと新玉を炒めて、バルサミコ、砂糖、醤油、塩コショウで味付けしたもの。レモン果汁もあったから入れた。

多分4日前くらいに作ったもの。

最近なにかしらマリネを作っておくのが流行り。

 

f:id:withTora:20170403162507j:plain

皮むきの必要がない新じゃがは素敵です。

 

 

 

今朝、洗い物をしようとしてグローブを着けたつもりが、鍋つかみだったんだけど、そのまま流れる蛇口に手を差し出した。

寝ぼけているわけでもなく、もちろん酔っぱらっているわけでもなく、平素でこんな感じです。。。

 

 

 

ちび嬢

お!?

f:id:withTora:20170412101606j:plain

いつの間にか、完璧な香箱作れるようになったじゃん(夫のジャケットの上だけど)。

 

f:id:withTora:20170412101809j:plain

多分、香箱のつもりなんだけど不完全な2016年12月7日。

後ろ足もはみ出てる(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月1日(土)あさごはん + よるごはん + ねこ

うちごはん そとごはん ねこ りょこう

翌朝。

 

「まだ降ってる・・・」という夫のため息ともつかぬ声で目が覚める。

 

ほんとに降ってるwww

しかもめっちゃ積もってるwwwww

 

f:id:withTora:20170403135934j:plain

 

まあ、取り敢えず、雪見露天部風呂に行きましょう、そうしましょう。

 

お風呂あがって、朝ごはん。

f:id:withTora:20170403140019j:plain

夫よ、クロワッサンにバターを付けるのはやめなさい。

 

 

近所の人からしたら、こんな量の雪はなんてことないんでしょう。

フロントで聞いてみるも、ノーマルタイヤでも大丈夫と思いますよ、これくらいなら、と言われたので、夫もヨシっと心を決めた模様。

 

f:id:withTora:20170403140343j:plain

ホテルの外も雪景色。

 

 

っていうか、まず車出すのからして大変なんだけど。

f:id:withTora:20170403140712j:plain

なぜかトランクに入っていたチリトリで雪かきをする夫。

15㎝ほど積もっていた。

 

f:id:withTora:20170403140438j:plain

さて、前の車も出て行った、うちも行きましょう。

 

 

f:id:withTora:20170403141001j:plain

集中して運転している夫には悪いが、美しい!

 

f:id:withTora:20170403141123j:plain

美しい!

 

 

f:id:withTora:20170403141151j:plain

山の天気は本当にわからん。

 

山道は真っ白だったんだけど、道路は雪で凍結しているわけでもなく、地面が濡れている程度。

無事に山越え終了。

 

良かった、良かった。

 

 

無事に生還してちびを迎えに行くと、お店のバックヤードから、「にゃぁ~!なお~ん!にゃ~!!!!」と言う声が・・・。

私の声を聴いて喜びの雄たけびをしている!꒰ ˃̆ૢ௰˂̆ૢഃ◍꒱ ੭ੇʓ ੭ੇʓ✧

 

・・・訳はなく、キャリーに入れられるのを全力で嫌がっている模様。

帰りたくなさそうやんけ。

 

まあ、今回も一泊旅行(?)エンジョイしたようで良かったよ。

 

お留守番も慣れたものですね、ハワイ行ってきていいですか?

 

 

そんな日のよるごはんは、

f:id:withTora:20170403154243j:plain

・ 生姜焼き

・ ねぎの青い部分のチヂミ

・ 3色ピーマンと白滝炒め

・ 玉ねぎと万能ねぎの味噌汁

・ ゆでたまご

 

f:id:withTora:20170403154411j:plain

千切りキャベツには大葉を混ぜ込むのがお約束。

 

f:id:withTora:20170403154500j:plain

たれは青唐辛子の醤油漬け。

 

f:id:withTora:20170403154535j:plain

この間の残り。

 

 

 

 

 

お留守番ちび嬢

f:id:withTora:20170410231407j:plain

外ヅラ良すぎやろ。

 

f:id:withTora:20170410231505j:plain

 

 

 

 

 

3月31日(金)ひるごはん + よるごはん + ねこ

そとごはん ねこ りょこう

箱根まで温泉旅行した日。

取り敢えず、御殿場アウトレットへ行くも、この日は雨で寒かった・・・。

f:id:withTora:20170403133807j:plain

あまりにさぶいので、スープとサンドイッチを食した。

 

夫の一番好きな温泉『箱根ハイランドホテル』。

温泉も良いし、食事は間違いないんだけど、箱根という土地柄、冬は行けない(山道の雪で)。

 

待ちに待った3月下旬、もう雪は降らないだろうと思って予約したんだけど、アウトレットからホテルへの山道、箱根が近づくにつれて雪が舞ってきた・・・。

f:id:withTora:20170403131422j:plain

 

ヤバイヤバイヤバイ・・・

 

取り敢えず、無事にホテルに到着するも、

f:id:withTora:20170403131633j:plain

止むどころか、

 

f:id:withTora:20170403131713j:plain

本降り

 

f:id:withTora:20170403131739j:plain

東京だったら交通マヒするレベル。

 

f:id:withTora:20170403131813j:plain

3月31日

 

以前、雪道でスリップした経験のある夫は、これヤバいわ~、マジでヤバい!と、ずっと心配していたけど、

『もう一泊すればいいじゃん!ヽ(ФωФ)ノ』

と、のんきな妻。

 

 

まぁ、何もできないんだからとりあえず温泉と食事を楽しみましょうよ、ダンナ。

 

 

よるごはん

f:id:withTora:20170403134118j:plain

 ・ アスパラガスのフライとクリームチーズ風味のムース

・ 桜鱒と野菜のテリーヌ 桜鱒のソテーに茗荷とトマトのソースを添えて

 

f:id:withTora:20170403134146j:plain

・ 新たまねぎのポタージュとマリネした鶏の手羽先

・ ポワレは確か鰆で、下のソースがちょっとカレー風味

・ 国産牛の薪火焼き

・ スイーツ

 

 

世は満足じゃ。

 

 

 

 

 

お留守番ちび嬢

二人で寝ているところを覗きこむと、

f:id:withTora:20170410110346j:plain

なぁぁぁぁぁ・・・・・・。と小さい声でなくんだけど、

 

f:id:withTora:20170410110535j:plain

二人の世界を邪魔すんなぁぁぁぁぁ・・・・・・

って、言われているんだろうか?(別にいいけど)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月30日(木)えいが + ねこ

えいが ねこ

当たっちゃったんだ~♪

f:id:withTora:20170330095243j:plain

 

むふ。

f:id:withTora:20170330095308j:plain

ニッショーホールってどこだ?

 

ghostshell.jp

実写化されると聞いて、ずっと楽しみにしていた。

 

アニメはそんなに観ないけど、攻殻機動隊は大好き。

www.youtube.com

好きすぎて、適当なロシア語が歌えるようになるほどに聞き込んだ曲。

 

 

高校の頃(20年以上前や・・・)は、深夜番組の合間によく試写会応募のお知らせがあって、はがきでちょいちょい応募していた。

そして、良く当たっていた。

毎週映画観ていたような気がする、当時。

 

 

これは電車の釣り広告で見かけて、まさか当たらないだろうなぁ~って思っていたんだけど、ネット応募だったので軽い気持ちで応募してみたもの。

意外と当選率高いのかしら?

 

 

当日、私が着いたのは5時半過ぎ頃で、既に席はほとんど満席状態。

良かったよ、一人で(← 夫に直前にやっぱイケネと、言われた)

 

 

 

映画開始前には、長州力さんが映画応援隊ということで、バトーの格好でちょっとしたイベント(マスコミ用の写真撮影)があったりして。

そうそう、試写会ってすぐに始まらないんだよなぁって思いだした。

 

f:id:withTora:20170403130758j:plain

(バトー

 

youtu.be

 

で、映画だけど、ハリウッド実写版と言って侮るなかれ。

めちゃめちゃ凄かった!

っていうか、むしろハリウッドだからこそあのクオリティができるのかと。

 

3Dでもう一回見に行きたいくらい。

 

 

 

攻殻機動隊を読んだり、見たりしたことない人でも楽しめると思う。

フィフスエレメントが好きな人なんかには、おススメ。

 

 

www.gizmodo.jp

 

 

街中がネオンサインで埋め尽くされているんだけど、その中に懐かしの「i-D」マガジンが!

80年代サブカル女子の憧れイギリス雑誌!

表紙モデルが毎回ウインクしているので見た事あるひとも多いかと。

 

f:id:withTora:20170406153406j:plain

UKモデルと言えば。

 

f:id:withTora:20170406153426j:plain

Wキャンベル!

 

 

 

i-d.vice.com

知らなかったけど日本でも不定期で発売しているみたい。

 

 

 

ほぼ自分の趣味の話で埋め尽くした本日のブログ。

日曜日だから、ま、いいか。

 

 

 

ちび嬢

なぜか毎日夫が帰ってくる直前になると、

f:id:withTora:20170407104023j:plain

 

檻に自ら入る猫。

f:id:withTora:20170407104055j:plain

いい子にしてましたよアピールだろうか*1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:全然してない

3月29日(水)よるごはん + ねこ

うちごはん ねこ

f:id:withTora:20170330094553j:plain

・ 豚肩ロース 塩麹叉焼

・ 鶏胸とオクラの棒棒鶏

・ マカロニレモンマリネ

・ 白滝と3色ピーマンの白だし炒め

・ 新じゃがの胡麻煮(残り物)

・ 青梗菜の味噌汁

・ 納豆

・ ゆでたまご

 

f:id:withTora:20170330094818j:plain

実は塩麹の賞味期限がギリギリだったのでそれを使っちゃいたかった。

実は下に敷いているスライスきゅうりが主役。

 

f:id:withTora:20170330094951j:plain

作って3日ほど放置されていた棒棒鶏。

 

f:id:withTora:20170330095052j:plain

作って3日ほど放置されていたマカロニマリネ。

 

f:id:withTora:20170330095117j:plain

唯一この日に作ったもの(まだ味がなじんでいない)。

 

 

今週末はどこもお花見で賑わっているのでしょうか?

うちはお花見には行かない(ザ・引きこもり夫婦)けど、家の前の道路が桜並木になっているので、毎朝・毎夕お花見気分が味わえる。

 

家の玄関まで桜の花びらが飛んできているのを見ると、あ~、やっと冬が終わった・・・って毎年思う。

 

桜を見るとウキウキ(死語?)してしまうっていうのは、もう、日本人のDNAに組み込まれてるんですかね?

 

 

 

通年ウキウキちび嬢

f:id:withTora:20170407102914j:plain

この上に乗るのは構わないが、

 

f:id:withTora:20170407102957j:plain

 

そこから食器棚の上に飛び乗って、

f:id:withTora:20170407103036j:plain

そこを伝って冷蔵庫の裏に潜りこむのだけは勘弁してくれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月28日(火)よるごはん + ねこ

うちごはん ねこ

f:id:withTora:20170329100853j:plain

・ イエローカレー

・ ヤムウンセンとラープを足して2で割った感じのサラダ

・ キャベツのレモンマリネ

・ ゆでたまご

・ タイ米

 

f:id:withTora:20170329101003j:plain

カレーは手羽元で作るほうが美味しいと思う。

 

f:id:withTora:20170329101028j:plain

ヤムウンセンを作っていた時に、ふと中途半端に残っていたひき肉の存在を思い出したので、これも入れちゃえ!と足してみた。

紫たまねぎ必須。

 

 

 

 

私が子供の頃は宮型霊柩車よく見かけて、みんなで親指隠せ~って言っていた。

霊柩車に限らず、昔からの伝統や技術が消えていくという話を聞くのはなんとも言えずに切ない気持ちになる。

 

diamond.jp

 

ご一読あれ。

 

 

 

 

ちび嬢

f:id:withTora:20170406150439j:plain

私は自分の事を「ちびのママ」とか夫の事を「ちびのパパ」とか呼ぶのは好きじゃないんだけど、

 

f:id:withTora:20170406150619j:plain毎日必ずよるごはん後にマッサージチェアで仲良く寝ているのを見ると、ちびって、とうちゃん子*1だな・・・とは思う(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:夫はパパって感じじゃない