読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこ + ごはん + ほん

個人的三大セラピーの記録

7月21日(木)よるごはん + ねこ

f:id:withTora:20160722101828j:plain

・ クンパオシュリンプ

・ 茄子とエリンギのコチュマヨ和え

・ オクラとヒジキの生姜胡麻和え

・ もずく酢

・ わさび漬け

・ グリーンサラダ

・ しじみの赤だし

・ ゆでたまご

 

モンゴリアンビーフに続き、アメリカの中華では定番のクンパオチキン(Kung Pao Chiken)をエビに代えて。

宮保鶏丁 - Wikipedia

チキン、ナッツ、野菜を辛めのソースで炒めたもの。

 

参考レシピ

chefsavvy.com

 

を、かなりアレンジ(って言うか、読むのめんどくさかった)。

 

砂糖、みりん、お酢、オイスターソース、醤油、シラチャーソース(または豆板醤)各小1 と 水小2、ポッカレモン2-3振りを混ぜておく。

味見して、お好みの味に微調整する。

辛めが好きなら豆板醤を足したり、ナンプラーを足すのもあり。

 

ナッツをトースターで焼く。

f:id:withTora:20160722103309j:plain

 

片栗粉を軽くまぶしたエビを揚げ焼きして一旦取り出しておく。

 

f:id:withTora:20160722103759j:plain

にんにくと生姜のみじん切りを炒めて、香りが立ったら火の通りにくい野菜から順にイン。

適当にエビを戻して、ソースをジャー。

f:id:withTora:20160722103920j:plain

今回、ソースも少な目の分量で、片栗粉をまぶしたエビを使ったのでいれなかったけど、本来ソースには水溶き片栗粉を入れてちょっととろみがついているみたい。

 

f:id:withTora:20160722104128j:plain

夫が完食していたんで、多分美味しかったんだと思う。

 

f:id:withTora:20160722104205j:plain

前にキューピーかどこかから出ていた胡麻生姜ドレッシングが好きだったんだけど、最近見かけない。

のを、いきなり思い出して、生姜のすりおろし、練りごま、お醤油、ちょっと砂糖を適当に混ぜ混ぜしてたもののオクラとひじき和え。

身体に良さそうすぎて、夫はあんまり食べていなかった。

 

f:id:withTora:20160722104559j:plain

あ!今日は納豆がない!!と言っていたので、今日の水溶性食物繊維はもずくだから、食え!と言ったら(夫はもずくは好きではない)しぶしぶ食べていた(笑)

 

f:id:withTora:20160722105013j:plain

軽くチンした茄子とエリンギをコチジャンマヨで和えたもの。

 

f:id:withTora:20160722105057j:plain

いっそ潔く全てグリーン。

 

 

 

 

猫嬢

f:id:withTora:20160722114718j:plain

夫の監視を怠らない。

 

f:id:withTora:20160722114743j:plain

場所が変わっても監視は続ける。

 

f:id:withTora:20160722114807j:plain

私こう見えて、真面目なんです。