読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこ + ごはん + ほん

個人的三大セラピーの記録

9月17日(土)よるごはん + ねこ

うちごはん ねこ

17日(土)三連休初日。

前回の記事で、前の日に引きこもって料理していたって書いた日ですな。

夫が朝からずっと出かけていたので、掃除したり、買い物したり、料理したり。

 

早速、よるごはん。

 

f:id:withTora:20160920101730j:plain

・ スパゲッティミートソース 茄子のフライ添え

・ 桃モッツァレラ

・ トレビスのかぼすマリネ

・ 海老とじゃがいものジェノベーゼソース和え

・ ゆでたまご

 

f:id:withTora:20160920102043j:plain

まだ、イタリアンと言えば、茹ですぎたふにゃふにゃスパゲッティ(否パスタ)が出てくるお店ばっかりだった、当時住んでいたハワイ(90年代中~後半)で、唯一お手頃価格で美味しいパスタが食べられたお店で出していた思い出のメニュー。

JAで買ったでっかい秋茄子。

なんとなく、味に良い予感がしなかったので、時間もあったし珍しく揚げることに。

夫が大絶賛していたので、気が向いたらまた作ってあげようと思う。

 

f:id:withTora:20160920102736j:plain

これはもう、うちの殿堂入り。

 

f:id:withTora:20160920102808j:plain

紫キャベツではなく、トレビス

チコリ味の紫キャベツと思っていただければ。

1/6サイズで398円という法外な値段で売っている駅前のスーパー。

庶民エリアのうちの近所で買う人がいるはずもなく。

ちょいちょい、見切り品コーナーで50円で売られている(←もちろんその時に買った)。

アメリカからわざわざこの極東の島まで来たのに、この仕打ち。

 

f:id:withTora:20160920103125j:plain

ジェノベーゼソースは手作り。

これまた、あんまりハーブ類が売れてなさそうな駅前のスーパーで大袋入りのバジルが50円だったので、思わず4袋買ってしまった、からのジェノベーゼ作り。

 

f:id:withTora:20160920103349j:plainやっぱりちょっとシナっている。

 

f:id:withTora:20160920103445j:plain

バジルより松の実のほうが高い件。

 

f:id:withTora:20160920103555j:plain

色々試してきたけど、(欧米サイズで)使いにくいIKEAのキッチンツールの中で、唯一生き残ったガーリッククラッシャー。

 

f:id:withTora:20160920103720j:plain

パルメザンをすりおろして、オリーブオイルと全てをハンドミキサーでガー。

 

f:id:withTora:20160920103839j:plain

写真がぼやけているのしか残っていなかったんだけど、超簡単。

 

分量は片岡シェフのレシピを参考に、適当に、、、 ↓

www.orangepage.net

 

 

とりあえず、駅前のスーパー青果仕入れ担当の方は売れようが売れまいが、おしゃれな食材を仕入れたい派とみた。

 

 

 

猫嬢

f:id:withTora:20160920110800j:plain

夫が、遂に人間用のコップで飲んでんのか!って言っていたw

 

f:id:withTora:20160920110835j:plainおケツをシンクに付けないで・・・。

 

f:id:withTora:20160920110927j:plain

モーラーを思い出した*1

 

f:id:withTora:20160920111253j:plain

まだ飲むのですか?

 

f:id:withTora:20160920111349j:plain

もはや、しっぽがびちゃびちゃに濡れても気にしなくなった。