読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこ + ごはん + ほん

個人的三大セラピーの記録

1月16日(土)よるごはん + ねこ + ふるさとのうぜい

うちごはん ねこ ふるさとのうぜい

f:id:withTora:20160117140854j:plain

土曜日の朝に車海老が届いた。

 

f:id:withTora:20160117141009j:plain

まだ生きている。

f:id:withTora:20160117141058j:plain

こわひ。。。

 

f:id:withTora:20160117141151j:plain

大き目の鍋に氷水を張って、その中に入れろってあるんだけど、めちゃくちゃ跳ねている。

 

f:id:withTora:20160117141325j:plain

とりあえず、お刺身で。

凄い弾力でおいしいんだけど、ぴくぴく動いている首を落としたりして、罪悪感が強すぎて、なんか、よく、味わえない。。。

 

f:id:withTora:20160117141645j:plain

よるごはんに、塩焼きで。

 

f:id:withTora:20160117141738j:plain

・ 車海老の塩焼き

・ 水菜とキャベツのサラダ

・ 根菜のきんぴら

・ わかめときゅうりの酢の物

・ 空芯菜スプラウとの味噌汁

・ ゆでたまご

 

f:id:withTora:20160117142007j:plain

これは、

f:id:withTora:20160117142051j:plain

腹側が複雑すぎる。

文句なく美味しい。

けど、あんまりエビを食べ過ぎると、蕁麻疹がでるので、私は一尾にしておいた。

 

f:id:withTora:20160117142250j:plain

f:id:withTora:20160117142345j:plain

f:id:withTora:20160117142419j:plain

海老のインパクトが大きすぎて、スルーされている他の者たち。

 

いつも、夫のふるさと納税だけど、今回は私が頼んだもの。

と、言うか、夫が勝手にこれにしろ!と選んだもの。

f:id:withTora:20160117142549j:plain

佐賀県伊万里市

車海老14尾

 

今回、生まれて初めて、生きているものを捌いて、今まで私が手にするのは、すぐに調理できるように加工されたものばかりだったけど、その前に行われている手順には、目を向けて無かったなと、改めて気づかされた。

 

いや、わかってはいても、目を背けてるなぁ、と。

 

肉も魚も、何でも食べる私だけど、生き物を食べる時は、その食材にも、食材を直ぐに食べられる状態にしてくれている人達にも、ありがとうございます、の気持ちを忘れないようにしようと、強く思った。

 

自分の手の中で動いていたものを捌くのって、結構衝撃な経験だった。

 

 

猫嬢もエビのお裾分けをもらった。

ね~こちゃん、これな~んだ?

f:id:withTora:20160119154018j:plain

なに?

 

f:id:withTora:20160119154148j:plain

フンフンフンフンッ

 

f:id:withTora:20160119154323j:plainこれはっ!!

 

f:id:withTora:20160119154344j:plain

えびだぁぁぁぁぁぁっぁぁっぁぁ!!!!!(エビ好き)